劉昊然(リウ・ハオラン)

2018-03-16 11:33  CRI

图片默认标题_fororder_1400

 劉昊然(リウ・ハオラン)は、1997年10月生まれの河南省出身で、中国の名門・中央戯劇学院を卒業しています。いま旬な小鮮肉(若いイケメンのこと)ブームを代表する一人です。

 2014年、ハオランは高校在学中に、人気俳優の陳思誠(チェン・スーチェン)が初監督した話題の映画『北京愛情故事(北京ラブストーリー)』で俳優デビュー。この作品で、颯爽とした青年・宋歌役を好演し、第21回北京大学生映画祭最優秀新人賞へのノミネートを果たしました。

 同年には、テレビのバラエティに出演するようになり、2015年には初主演を務める映画『唐人街探案(Detective Chinatown)』が一般公開され、大ヒットを記録。この作品もまた陳思誠の監督作品で、世界中のチャイナタウン(中華街)を舞台に、王宝強(ワン・バオチャン)とハオランによる探偵コンビが事件を解決していくサスペンスコメディシリーズです。バンコクを舞台にしたシリーズ第一弾は8億元以上の興行成績をたたき出しました。この中で、冷静な判断力と鋭い洞察力を持つ若き探偵オタクを演じたハオランは、第20回華鼎奨最優秀新人賞と、2016年中国映画指数盛典最優秀新鋭俳優賞を獲得したほか、国際的にも、第19回上海国際映画祭アジア新人賞最優秀男優賞にノミネートされました。

 2016年には、サスペンスラブストーリー『双生』で主演を務め、2017年8月には中国人民解放軍創設記念映画『建軍大業』に出演。12月には注目の中日合作で、陳凱歌(チェン・カイコー)監督の怪奇ファンタジー『空海―KU-KAI―(中国題:妖猫伝)』で重要な役を演じ、中国や日本を代表する名優たちとの競演を実現しました。この作品はこの2月に日本でも公開されたため、日本で彼の演技を目にした方も多いことでしょう。

 2017年以降はドラマでの活躍からも目が離せません。中でも、時代劇大作『琅琊榜之風起長林』がまず挙げられます。これは日本でも放送された2015年の中国ドラマ最高傑作『琅琊榜(ろうやぼう)―麒麟の才子、風雲起こす―』の続編で、ハオランは主人公の一人、蕭平旌役に抜擢されています。

 さらに、今年の春節には、ハオラン主演の人気シリーズ『唐人街探案(Detective Chin Tang)』の第二弾が公開され、公開2週目で25億元の興行成績を上げ、この春節映画商戦を制する形となりました。今作は、世界探偵コンテストの巨額の賞金を目当てに再結成した王宝強と劉昊然演じるコンビが、世界各国の探偵と「捜査合戦」を繰り広げる中、ある大きな秘密が暴かれていくストーリーで、日本からは妻夫木聡が出演しています。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
8月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
张强