注目の映画新作 2018年5月 Vol.1

2018-05-03 10:45  CRI

 【国産編】

图片默认标题_fororder_1-450my0503-movie

 路過未来(Walking Past the Future)

 公開日:2018年5月17日

 監督:李叡珺(リー・ルイジュン)

 主演:楊子姗(ヤン・ズーシャン) 尹昉(イン・ファン) 李勤勤(リー・チンチン) 王婷(ワン・ティン) 娜仁花(ナーニーファー)

 中国の若手監督、李叡珺(リー・ルイジュン)の2017年の新作『路過未来(Walking Past the Future)』が1年越しにこの5月に公開される予定です。長編作品としては、2015年に日本上映を果たした『僕たちの家(うち)に帰ろう(原題:家在水草豊茂的地方)』(2014)に次ぐ3年ぶりとなる新作で、大きく期待されています。同作の舞台は、経済発展が注目される深セン。長年の出稼ぎにより深センで暮らすことになった主人公の女性が、経済発展が遅れている故郷甘粛省から両親を深センに移住させようと奔走する物語で、近年の中国の社会問題にも迫った現実味のある作品に仕上がっています。この作品は昨年の第70回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」に出品されています。メインキャストは、趙薇(ヴィッキー・チャオ)の初監督映画『致我們終将逝去的青春(ソー・ヤング)』で頭角を現し、近年は様々な作品で活躍している楊子姗(ヤン・ズーシャン)です。日本公開は未定。

 【洋画編】

图片默认标题_fororder_2-450my0503-movie

 バーフバリ 王の凱旋(中国題:巴霍巴利王2:終結)

 公開日:2018年5月4日

 監督:S・S・ラージャマウリ

 主演:プラバース アヌシュカ・シェッティ ラーナー・ダッグバーティ ラムヤ・クリ ナーサル

 新たなインド映画が中国公開決定!2017年の歴史戦争大作がこの5月に、インド公開から1年越しで封切られます。これは、インドの伝説の戦士バーフバリの壮絶な愛と復讐の物語を描いた『バーフバリ 伝説誕生』の完結編となる第2作で、日本公開でもロングヒットを記録し、インド映画史上歴代最高興行収入を誇る作品であるほか、全世界でも1.2億ドル超の興行収入をたたき出し、世界で最も売れたインド映画にもなりました。壮大すぎるスケールと豪快すぎるアクション、そして濃密すぎるストーリーがこの作品の見所となり、監督と脚本のS・S・ラージャマウリや主演のプラバースをはじめ、前作のスタッフやキャストが再結集しています。プラバースは中国でインド版ジャッキー・チェンとまで称されています。前作は2016年に中国で上映され、この続編の中国公開は2年ぶりとなり、IMAXでの上映も予定されています。

 (ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
9月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥