SCO青島サミットプレスセンターのロボットたちに注目

2018-06-08 13:10  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_E1

 6日にオープンした上海協力機構(SCO)青島サミットのプレスセンターは、建築面積が約3万5000平方メートルで、そのうちメディアが使用可能な作業エリアの面積は1万500平方メートルあります。登録されている約3000人の記者は、ここでサービスを受けることが可能です。

 プレスセンターの責任者によりますと、同センターには「エコロジー」で「ハイテク」な特徴がいくつかあるということです。中でも最も注目を集めているのは、接客、セキュリティー、ガイド、荷物の運搬などの面において多くのロボットが使用されていることです。(RYU、謙)

图片默认标题_fororder_E2

图片默认标题_fororder_E3

图片默认标题_fororder_E4

関連ニュース

コメント()

ラジオ番組
10月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥