中米貿易摩擦への対応策を発表=商務部

2018-07-09 21:24  CRI

 商務部の報道官は9日、中米貿易摩擦による影響を緩和する政策について説明しました。

 報道官は、「米国による6日からの追加関税措置に対し、中国はやむなく報復関税措置を実施している。対象商品を定める際に、中国はそれらの代替性や貿易投資に及ぼす総合的な影響を充分に考慮した」と述べました。また、以下の取り組みを検討しているということです。

 一、各企業に対する影響の評価を続ける。

 二、報復関税で得た税収は、主に関連企業や従業員の損失補填に使う。

 三、大豆、豆かすなどの農産物や水産物、自動車について、他の国や地域からの輸入を増やすように企業を支援する。

 四、国務院が先月15日に発表した、外資の積極的かつ有効な利用と質の高い経済成長を促す意見を早期に実行し、企業の合法的権益を守り、より良い投資環境を作り上げる。

 報道官は、「これらの政策の実行方法を整えており、各界からの意見や提案を歓迎する」と示しました。(怡康、森)

ラジオ番組
7月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥