わずか7羽だったトキ、広州で150羽以上に繁殖

2018-07-12 14:29  CRI

图片默认标题_fororder_25183386_1470393715148_mthumb

 絶滅危惧種であり、一時は7羽のみ生息と伝えられていたトキが、広東省広州で150羽以上に繁殖しました。11日、地元の長隆飛鳥楽園で初めてトキが公開されています。

 東洋の宝石とも呼ばれたトキは2012年、国際自然保護連合(IUCN)により、世界の絶滅危惧種である「レッドリスト」に指定されました。中国では、野生のトキは1960年代に絶滅したと見られていましたが、1981年に陝西省の山間部で新たに7羽が発見されました。中国は以前から数ヵ所の保護区を設けて人工繁殖の研究を進め、成果を収めています。

 広東省長隆グループの傘下にある広州飛鳥楽園で11日、今年生まれた8羽のトキが公開されました。地元の華南野生動物保護センターでは2011年からトキの人工繁殖を始めており、今は150羽以上に増え、ひなの生育率は96%以上となっています。

 トキはかつて、中国東部、日本、ロシア、朝鮮に生息していましたが、環境の悪化などでその数が激減していました。

 中国は繁殖研究のため日本に7羽のトキを提供するなど、日本とともに1980年代からトキの保護に共に取り組んでいます。現在、中国には3000羽、日本には500羽のトキが生息しており、両国友好の使者ともなっています。(殷、森)

ラジオ番組
7月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王巍