今年上半期の宅配便、220億件超に

2018-07-12 18:17  CRI

   国家郵政局発展研究センター市場監督管理処の発表によりますと、今年上半期、中国の宅配便取扱件数は220億件を超えると見ています。また、国境を超える宅配が新たな成長ポイントになり、そのネットワークも健全化しつつあるということです。

   宅配が支えるオンラインショッピングの小売り総額は3兆元を超え、昨年同期に比べ30%以上増えました。この金額は一般消費財小売総額の17%を占め、宅配が物流を担う重要な手段となっていることを表しています。

   さらに今年上半期、中国大陸から香港、マカオ、台湾および海外へ配送された宅配便は5億2000万件に達すると見られ、伸び率は40%以上で、業界全体の伸び率より15ポイント上回っているということです。(鵬、星)

コメント()

ラジオ番組
9月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳