フィリピン外相、「南海行動規範」への個別交渉案を評価

2018-08-08 18:22  CRI

00:00:00
00:00:00

 先ごろシンガポールで行われた中国・ASEAN外相会議で、南海の行動ルール作成に向けて個別に交渉を実施する案が採択されました。これについて、フィリピンのカエタノ外相は7日、マニラで行われた記者会見で、「東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国は、『南海行動規範』に関する個別交渉案をまとめた。これはルール作りに向けての交渉における大きな進展で、友好関係の維持にプラスになるものだ。一部の敏感な問題によるASEANと中国との関係への影響が避けられるだろう」と評価しました。その上で、「『行動規範』を通じて、南海を平和で安定した海としていく体制を作ることに期待したい」と述べました。(朱 森)

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥