改革開放40周年記念大会開催 習主席が重要談話を発表=北京

2018-12-18 20:35  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_习大大讲话

 改革開放40周年を祝う記念大会が18日、北京の人民大会堂で盛大に開催され、習近平中国共産党中央委員会総書記、国家主席兼中央軍事委員会主席が重要談話を発表しました。

 この談話で、習主席は、「党の第11期中央委員会第3回全体会議以降、わが党が全国の各民族を率いて切り開いた中国の特色ある社会主義の道のりと理論、制度、文化は完全に正しいものであり、形成した党の基本理論、基本路線、基本方略も完全に正しいものであることは、これまでの40年の実践が証明して余りあるものだ」と述べ、更に、「中国の発展が発展途上国の近代化のために成功体験を提供し、明るい将来を示してきたことは、世界の平和と発展を促進する強大なる力であり、中華民族が人類文明の進歩のために捧げた大きな貢献でもあることは、これまでの40年の実践が証明して余りあるものだ」と強調、更に、「改革開放は、党と人民が時代の流れを掴む上での重要な決め手であり、中国の特色ある社会主義を堅持し発展させる上で避けては通らない道であり、現代の中国の運命を決定する重要な方法であり、『2つの100年』の奮闘目標と中華民族の偉大な復興を実現させる上での重要な方法でもあることも、これまでの40年の実践が証明して余りあるものだ」と強調しました。

 習主席は更に、「近代以降の長い歴史の道程において、中国人民は数え切れないほどの苦難を経験し、数えきれないほどの犠牲を払い、数えきれないほどの奮闘を重ねてきた。今日に至り、中国の人民と中華民族が歴史の中で積み重ねてきた強大な力は十二分に発揮するようになり、中華民族の偉大な復興の実現のために抑え込むことのできない巨大な力を注いできている。全党と全国の各民族人民は党中央委員会の周囲に更に緊密に団結し、中国の特色ある社会主義の偉大な旗幟を高らかに掲げ、初心を忘れず、使命を心に刻み、改革開放を徹底し、人民の美しい暮らしへの憧れの実現に向けて努力を続け、新たな時代における中華民族のより大きな奇跡を創造し、世界が刮目する新たな奇跡を創造して行かなければならない」と強調しました。(任春生、む)

コメント()

ラジオ番組
7月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆