<全人代・政協>マカオ、「外商投資法草案」を審議

2019-03-11 17:51  CRI

 第13期全国人民代表大会第2回会議で、8日に提出された外商投資法の草案について、マカオ特別行政区の全国政治協商委員が9日に審議し、対外開放のさらなる拡大につながるとの声が相次ぎました。

 その中で、マカオ中国総商会の馬有礼会長は、「外国企業の活動をさらに保障し管理していくもので、国のガバナンス体系や能力の近代化が進むことになる」と語りました。

 また、マカオ聯誼会の何富強理事長は、「時代のニーズに沿ったもので、外国企業や国の経済の持続的な発展につながる」と述べました。

 さらに、新雄星グループの張明星社長は、「ビジネス環境の法制化・国際化・利便化につながり、質の高い経済成長が期待できる」と語りました。(閣、森)

コメント()

ラジオ番組
5月25日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳