「一帯一路」構想はグローバル経済のハイレベル発展を促進=ロシア学者

2019-04-14 13:07  CRI

图片默认标题_fororder_D

取材に応じるボリス・チトフ氏 撮影:王毓韵

 ロシア大統領企業家権利保護全権代表を務める著名政治家で経済学者のボリス・チトフ氏はこのほど、中国国際放送局の取材に応じた際、「『一帯一路』イニシアチブはグローバル経済のよりハイレベルな発展を促している。ロシアは、中国の発展経験が必要であり、同時に中国との協力を積極的に行う必要がある」と述べました。

 第2回「一帯一路」国際協力ハイレベルフォーラムは今月26日から27日にかけて北京で開催される予定です。これについてチトフ氏は、「フォーラムの開催は、世界が『一帯一路』イニシアチブの成果を享受することを再度証明している」としたうえで、「中国は自身の経済発展のみを考えているのではなく、世界に目を向け、国同士のパートナー関係を基礎に共にビジネスと政府間協力を展開し、他の国に更なる投資のチャンスをもたらしていることを証明している。このイニシアチブは、グローバルな視点から、とりわけロシアを含む沿線国にとって非常に重要なことである」と示しました。

 また、チトフ氏は、「『一帯一路』イニシアチブは、沿線国がチャンスや共同発展を共有できるだけでなく、経済貿易分野の協力を通して国際社会に存在する深刻な問題を解決するために模範的かつ牽引的な役割を発揮している。例えば、難民問題が例として挙げられる」と指摘しました。

 さらに外商投資法については「これは中国が未来に向けて前進するための鍵である。外来投資への保護を拡大した他、以前からある投資への安定的な役割もある」と述べました。(RYU、星)

コメント()

ラジオ番組
4月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强