米調達禁止令の合憲性を引き続き問うていく=ファーウェイ

2019-08-08 19:39  CRI

 米国の政府契約担当機関が現地時間7日に、ファーウェイ(華為技術)を含む中国系企業5社からの電気通信設備の調達を禁止する暫定規則を公表しました。これを受けてファーウェイは8日にメディア向け声明を発表し、「『2019年度国防権限法(NDAA)』及びその実施条項は、ファーウェイが不当な行為をしているという証拠が全く無い状況下で、ファーウェイに対する懲罰的行動を講じている。これは原産国規則に基づいた貿易障壁だ」と指摘しています。

 ファーウェイはこの「トランプ政権による連邦機関のファーウェイ設備やサービスの調達の禁止に関するメディア声明」と題した声明の中で、「本日発表されたのは米国の『国防権限法』の実施条例に過ぎず、意外に感じてはいない。引き続き連邦裁判所で当該禁止令の合憲性を問うていく」としています。

 その上で、「米国のこのようなやり方は、米国の通信ネットワークとシステムのセキュリティ確保にとって何らプラスにならない。最終的には、米国の農村部でファーウェイのネットワークに頼っている多くのユーザーを傷つけるだけだ」としています。(Yan、謙)

コメント()

ラジオ番組
12月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳