国慶節7連休 小売・飲食業の売上高1兆5200億元に

2019-10-08 16:44  CRI

 商務部は7日、「10月1日から7日までの期間に、全国の小売業と飲食業の売上高は1兆5200億元に達し、去年同期より8.5%増えた」と発表しました。

 今年も、国慶節の7連休期間中のショッピングや食事などの消費はこれまでどおり成長を続け、観光・文化・スポーツといった新しい消費分野が著しい伸びを見せました。また、需要創出を目指すナイトタイムエコノミー(夜間経済)や初出店の店舗がもたらす活性化などが消費の新しい牽引力となり、クオリティの向上とスマート化、個性化が消費をグレードアップさせ、生活必需品の供給は十分で、価格は安定を維持しているということです。(ジョウ、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
聂永胜