国務院常務会議、「ビジネス環境の最適化条例案」を採択

2019-10-09 11:14  CRI

 李克強総理は3日、国務院常務会議を主宰しました。会議では、各法人の投資と経営について制度上の保障を提供する「ビジネス環境の最適化条例案」が採択されました。

 同条例案は、国内の外資系企業を含む各法人を平等に取り扱うというビジネス環境の基本制度と規範化を定めるもので、市場参入の規制緩和を継続し、全国で統一された市場参入許可ネガティブリスト制度を実行するとしています。また、企業の登録・取消し手続きを簡素化することや、企業登録に必要な証明、納税、口座開設、電力の接続などに関する手続きの所要時間の公開などを関連部門に求めています。さらに、法に基づき、法人の経営自主権と経営者の身の上と財産の安全を保障することや、生産資源の平等な利用、国家支援策の平等な享受などが明記されています。このほか、政務の公開性と透明性が確認され、政府サービスへの申請を差別なく受理し、同一の基準で処理することなどが求められています。(朱、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳