ロシア学者、「中国の経済成長は世界貿易をけん引」

2019-11-30 11:40  CRI

图片默认标题_fororder_C图

 10月末に開催された中国共産党第19期中央委員会第4回全体会議(四中全会)では、中国の特色ある社会主義制度の堅持と健全化、国家管理のシステムと能力の近代化の推進について、大きな戦略的措置が発表されました。この会議は、ロシアの学界からも注目されています。

 ロシア新大学(RosNOU)アジア太平洋地域研究センターの責任者、ナタリヤ・ペチェリツァ氏は、「世界情勢が複雑に変化し続ける中、中国は自国の経済の安定成長を保ちながらも、ほかの国の貿易や経済の成長をけん引し、責任ある大国の姿を示した」と評価しています。

 また、ペチェリツァ氏は「中国の改革開放政策は40年で著しい成果を収めた。中国は自身の発展を通じて他国の経済成長と貿易拡大を積極的にけん引している。第2回中国国際輸入博覧会の開催がその良い例である」と述べています。

 「一帯一路」について、ペチェリツァ氏は「協商・協働・共有の原則に基づいて、開放・包容・互恵・ウィンウィンを提唱する『一帯一路』は、各国の発展と国民生活の改善に確実な利益をもたらす」との見方を示しました。(鵬、Yan)

コメント()

ラジオ番組
12月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳