一国主義といじめ行為は最大の脅威=王外交部長

2019-12-04 18:10  CRI

 韓国を訪問中の王毅国務委員兼外交部長は4日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談し、「中韓は近隣国であり、パートナーでもある。不確定性に満ちる国際情勢に対して、両国は交流や協力を強化し、互いに理解し支持し合い、正当な権益を共同で守り、地域の平和と安定のため積極的な役割を果たさなければならない」と述べました。

 王外交部長はさらに、「中国は独立自主の平和的外交政策を一貫して推し進めている。中国は、いずれの国も大小を問わず平等であると主張し、国際関係の民主化を求め、強国が弱い国をいじめることや他国に内政干渉することに反対している。一国主義は現行の国際秩序を破壊し、いじめ行為は国際関係のルールに対する挑戦であり、いずれも世界平和と安定への最大の脅威になっている。中国は韓国を含む自らの責任感を果たす全ての国と共に、多国間主義の理念を維持し、公平と正義の原則を守り、国連を中心とする国際システムを実際の行動によって守り、国際法を基礎とする国際秩序を守り、世界貿易機関(WTO)を基盤とする多国間貿易体制を守っていくことを望んでいる」と強調しました。(閣)

コメント()

ラジオ番組
8月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁