習総書記 金融領域の腐敗取り締まりを深化

2020-01-13 22:50  CRI

 習近平総書記は13日に開かれた第十九期中央紀律委員会第四回全体会議で、「中国は金融領域の腐敗取り締まり活動を深化すべきだ。国有企業の反腐敗対策を強め、国家資源と国家資産の管理を強化することに加え、地方財務リスク内の腐敗問題も監査・処理しなければならない」と強調しました。

 習総書記はまた、「医療機構と共謀する保険詐欺を決然として処理し、長期的かつ効果的な監督制度を作るべきだ。海外における国家資産管理監督制度を完全なものにし、各レベルの第一人者に対する監督監査を強め、『職務回避(法律上親戚に関する職務を回避すること)』と『離職監査(任期中、すべての経済責任を審査・査定すること)』の制度を作り上げなければならない」と語りました。(オウギ、CK)

コメント()

ラジオ番組
1月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍