【CRI時評】新たな1年、中国とアフリカの協力が世界の新たな容貌を作る

2020-01-13 21:43  CRI

图片默认标题_fororder_TIM截图20200113214228

 中国の王毅国務委員兼外交部長は1月7日から13日にかけて、エジプト、ジブチ、エリトリア、ブルンジ、ジンバブエのアフリカ5カ国を歴訪した。中国の外交部長は過去30年間に渡り、その年の最初の訪問先としてアフリカを選んできた。これは中国外交についての美談と言ってよいだろう。2020年は中国・アフリカ関係にとって特別な年だ。まず、中国・アフリカ協力フォーラムが発足してちょうど20周年を迎える。また、中国がガーナとマリという伝統的友好国とそれぞれ国交を樹立して60周年だ。

 全世界的な視野で見れば、中国は世界最大の発展途上国であり、アフリカは発展途上国が最も集中する大陸だ。中国とアフリカの協力強化が世界の発展と安定の維持に役立つことは間違いない。近年来、一国主義が流行し、強権政治が台頭し、冷戦思考の残りかすが再び浮上している。そのため、アフリカ諸国を含む広範な発展途上国に大きな被害が出ている。中国とアフリカにとって、意思疎通と協力を強化し、団結の力を出現させ、共通の声を発する必要性は切迫している。

图片默认标题_fororder_TIM截图20200113214239

 個別の国からは、中国とアフリカの協力を中傷する論調が出ている。これに対して、王毅部長が今回のアフリカ訪問中に特に強調したのはまず、中国は政治上の道義を貫き経済面ではウィンウィンの原則を守る、正しい「義」と「利」の観点を堅持していることだ。王部長はさらに、中国は一貫して内政に干渉せず、政治的条件を設けず、相手を無理強いすることをせず、一貫してアフリカ側の声を重視して耳を傾け、アフリカ側の意向を尊重し、アフリカ側の必要に対応しているなどと論じた。

图片默认标题_fororder_TIM截图20200113214246

 アフリカには、「一人で行く者は速く進むが、皆で行く者は遠にまで達する」とのことわざがある。王毅部長の今回のアフリカ訪問では、非常に印象深いシーンがあった。王部長はブルンジの空港に到着した際に、情熱的に歓迎する人々の中に入って行き、ブルンジの伝統的なドラムを即興的に叩いたのだ。この喜びを爆発させた強烈なドラムの音こそが、新たな1年の中国・アフリカ協力が希望に満ち、中国・アフリカ関係が新たな発展のチャンスを迎え、手を携えて協力する中国とアフリカが、世界の新たな容貌を大きく形づくっていくことを物語っている。(CRI論説員)

コメント()

ラジオ番組
1月22日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍