米ミネアポリス市警、民権訴訟の対象に

2020-06-03 16:27  CRI

 米ミネソタ州のウォルツ知事は2日、同州ミネアポリス市の警察を対象に民権に関する提訴を行い、有色人種に対する系統的な差別がないか調査すると明らかにしました。

图片默认标题_fororder_h图

 ウォルツ知事は「問題の根深さを知っている」とした上で、「州の人権担当機関は、ミネアポリス市警の過去10年の政策や作業のプロセス、やり方を調査し、有色人種への系統的な差別の有無を確認して、対策を見出す」と述べています。

 米メディアの報道によりますと、ミネアポリス市警は過去10数年の間、人種的マイノリティー(少数派)への暴力を含む差別行為を理由に、何度も苦情が入れられていたということです。(鵬、謙)

コメント()

ラジオ番組
7月11日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
齐鹏