7月25日 土曜日

2020-07-25 17:13  CRI

00:00:00
00:00:00

(1)「小康社会に向かう中国人の暮らし」(新企画!)

 2020年、それは中国にとって特別な一年。貧困脱却の堅塁攻略戦の決勝の年、小康社会の全面実現における一里塚の年です。今年6月から、貧困脱却に焦点を当てた大型取材イベントが全国規模で行われ、全国900人の記者が8つの重点地域で人々の生活を密着取材しました。

 この時間は、特別企画シリーズ「小康社会に向かう中国人の暮らし」をお届けします。

担当:王秀閣

第5回:生まれ変わった古い町 広州市・西関永慶坊

 広東省広州市の南西部に位置する西関永慶坊、その重要エリアとして工事が進められてきた「無形文化遺産通り」。7月半ばに、工事は終盤の装飾の段階に入りました。この作業が終われば、通りは一般公開されます…

 

(2)「56の民族、56輪の花」

担当:孟群

7月25日 土曜日_fororder_01.PNG

チャン族の若者たち

 今日は、孟群アナが担当する「56の民族、56輪の花」を再放送いたします。3回連続してお送りいたします。どうぞお聞きください。

 まずは、江西省の少数民族についてです。2010年の第6回国勢調査によりますと、江西省には少数民族の人口は15万2300人、省全体の0.34%を占め、この比率は全国でも一番低いものです。人数が少ないですが、パオアン族のほか、54の少数民族がここ江西省に居住しています。中でも人数が比較的に多いのは、シェ族、ミャオ族、ホイ族。

 続きまして、湖北省の少数民族をご紹介しましょう。中国中部、長江の中流地域に位置する湖北省、中国55の少数民族が住んでいます。2010年の第6回国勢調査では、戸籍を湖北省に置く少数民族の人口は247万人、全国の少数民族1億3380万人のうち、およそ2%が湖北省に居住しています。人数の順でトゥチャ族、ミャオ族、ホイ族、トン族、満族、チワン族、モンゴル族となります。

 最後に、西南内陸部の四川省を主な居住地とするチャン族についてです。チャン族は、民族独自の言葉チャン語をしゃべります。しかし、漢族との長期にわたる交流、接触のため、すでにチャン族の約四割が、チャン語を話すことができなくなりました。民族独自の文字を持たないチャン族は、漢語の文字を使い、チャン族のほとんどは、漢語に通じます…

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
蓝晓芹