中国中央銀行:下半期の活動重点、企業の安定経営と雇用確保

2020-08-04 16:13  CRI

 中国の中央銀行である中国人民銀行は3日、今年下半期の活動重点について、企業の安定した経営と雇用を確保し、重大な金融リスクを防ぎ、金融の改革開放を加速・深化させ、経済と金融の健全な発展を促進することにあると明らかにしました。

 中国人民銀行は同日開かれた2020年下半期の活動に関するテレビ会議で、通貨政策はより柔軟性があり、より適切なものであるべきで、正しい指導方向を維持し、実施中の企業経営と雇用を安定させる政策を確実に実行に移すこと、複数の通貨政策ツールを総合的に利用し、普恵型零細企業に対する融資を促進し、製造業向けの中長期融資を大幅に増やすこと、1兆元(約15兆2000億円)資金の再融資再割引の実施に重点を置き、感染症拡大の影響を受けた零細企業をできるだけ多く支援対象に組み込むことなどを指摘しました。

 会議では、下半期には金融業を安定させ、秩序ある開放を揺るぎなく進め、すでに発表された金融開放政策を着実に実行し、人民元の国際化と資本項目の兌換可能を推進していくと明らかにしました。(Mou、柳川)

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
孟群