豪首相 Tik Tok規制する証拠ない

2020-08-06 17:11  CRI

 米国コロラド州アスペンで開かれている「アスペン・セキュリティー・フォーラム」に出席したオーストラリアのモリソン首相は現地時間4日、「『Tik Tok(ティックトック)(中国製短編動画投稿アプリ)』を規制する根拠はない」と述べました。

 モリソン首相は「情報流出リスクには注目していく。フェースブックなど米国のソーシャルメディアプラットフォームもユーザーから情報を大量に取得している。オーストラリアの民衆は警戒心が必要だ」と主張しました。

 米国メディアのブルームバーグによれば、イギリスとフランスの政府報道官はいずれも「Tik Tok」禁止を否定し、ドイツ政府関係者も「安全保障上のリスクは発見されていない」として利用禁止を否定しました。

 イェール大学ロースクールのザック上席研究員は「米国にライバル国と見なされたら、中国だけでなくいかなる国の企業も『国家安全保障上の脅威』として禁止される。Tik Tok事件は『危険な前例』だ。すなわち米国は『テクニカル・ナショナリズム』の道を歩みつつある」と批判しました。(ジョウ、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
聂永胜