国際資源の情勢変化の下、OPECが新たなチャレンジ

2020-09-14 14:45  CRI

 石油輸出国機構(OPEC)は14日、設立60周年を迎えました。予定されていた祝賀イベントは新型コロナウイルス感染症の影響で延期されました。米国のシェールオイルの大量生産により、従来の石油産出国は厳しい状況にあります。

 現在、米国、ロシア、サウジアラビアは石油生産量のトップ3を占め、3カ国は互いに競争し、また協力もしています。長期的に見れば、中国、米国、欧州は新エネルギーの開発に力を入れており、「電力がガソリンに取って代わる」時代が到来すれば、OPECの世界エネルギーにおける発言力はより一層弱まることになります。60周年を迎え、新型コロナウイルス感染症、供給過剰、石油価格の暴落などの問題に直面し、OPECはシステムと戦略を調整する必要に迫られています。(李、多部)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
齐鹏