大卒者平均月給、清華大が27万円でトップ

2020-09-15 12:58  CRI

 中国の求人サイト・智聯招聘が14日に発表した「2020年秋季大卒者就職報告書」によりますと、2019年の大卒者の出身大学と平均月給は深く関連しており、出身大学別に見た平均月給の上位50位のほとんどを一流大学が占めていることが明らかになっています。

 そのうち、清華大学の卒業生は平均月給1万7682元(約27万5000円)でトップでした。その次は北京大学1万5365元(約23万9000円)、上海交通大学1万1199元(約17万4000円)、浙江大学1万1137元(約17万3000円)となっています。この4校の卒業生の平均月給は1万元を超えており、北京大学以外の3校はいずれも理工系の名門校です。

大卒者平均月給、清華大が27万円でトップ_fororder_wang1

北京にある清華大学

 また、全国の平均水準から見ると工学専攻の卒業生は平均月給が高く、そのうちトップとなったのは機械工学の6851元(約10万6000円)です。報告書によりますと、「現在、機械技術は機械産業だけでなく、各業界で欠かせないイノベーションの駆動力となっている。インターネットや新インフラ整備などの新興分野の発展に伴い、コア技術の開発能力を高めるのに必要な機械工学人材の収入も増した」ということです。

 このほか、経営管理は6370元(約9万9000円)、心理学は6156元(約9万5000円)、メディア学は5918元(約9万2000円)で、それぞれの分野における「高収入の代表」となりました。(閣、浅野)

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁