中国経済の成長によって世界経済の回復が促進

2020-10-21 11:22  CRI

 国家統計局が19日に発表したデータによりますと、今年1月から9月までの期間に中国経済はマイナス成長からプラス成長になりました。前年同期比0.7%増で、うち第3四半期が4.9%増となり、伸び率が加速しています。新型コロナウイルス感染症から大きな影響を受けた中国は、生産と生活の回復を力強く促し、経済が回復しつつあります。これについて国際機関や海外のメディア、学者などは非常に注目し、中国経済が率先して回復することによって世界経済の回復と成長により多くの動力が注がれたとみています。

 米ブルームバーグ社は、「中国は今年、プラス成長を実現する世界唯一の主要経済体となるだろう。深刻な減速が続く世界経済にとって『これは非常にいいニュースだ』」と伝えています。

 また米CNNは、「中国は厳しい感染対策を講じ、重要なインフラ整備プロジェクトに資金を拠出して、経済成長を促している」と報道しています。

 英BBCは、「中国経済の回復が加速している。『中国では就労状況が安定しており、より多くの消費が確保できた』」としています。

 このほか、複数の国際機関が報告の中で中国経済に対して明るい見通しを示しています。世界銀行は報告の中で中国経済の伸び率を上方修正し、国連貿易開発会議は「世界経済は深刻な衰退を迎えるが、中国経済は依然としてプラス成長を保つ」と予測しています。さらに国際通貨基金は「中国の回復は予想より早く、中国は世界の主要経済体の中で唯一プラス成長を保つ国となるだろう」と予測しています。

 多くの経済学者も中国経済の回復に明るい見通しを示しています。ブラックロック・インベストメント・インスティテュート(BII)のアジア太平洋地域担当首席投資分析者ベン・パウエル氏は「新たに発表されたデータによって、中国経済の回復が立証された。中国経済の回復は強固で深化している」としています。また、スタンダードチャータード銀行のビル・ウィンターズCEOは「中国の感染症対策はまるで魔法のようだ。世界第2の経済体は驚くほど速いスピードで回復している」と述べました。

 中国経済の見通しについて海外のメディアはこれからも加速するとみています。

 米ウォール・ストリート・ジャーナルは「一連の貿易データに示されたように、中国経済は力強く回復している」と伝えています。

 AP通信は「経済回復に伴い、中国の貿易額は9月に伸び率が大幅に増加している。『中国経済はさらに加速するだろう』」としています。

 ロイター通信は「消費の回復によって中国経済の回復が加速している。関連政策の効果が出てくるのに従い、第4四半期にも中国経済は回復を続けるだろう」としています。(Mou、藤井)

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
孟群