ポンペオ氏の反中言論に外交部が反駁

2020-10-23 22:31  CRI

 ポンペオ国務長官ら米国の高官らが最近、数度にわたって中国共産党を攻撃していたことについて、外交部の趙立堅報道官は23日の定例記者会見で、「これら政治屋のヒステリックな行動は、中国民衆の共産党や政府へのより力強い支持をもたらすしかない」と述べました。

 さらに、「このほど、中国共産党の成立99周年にあたり、世界100カ国以上の政党から祝電が送られてきた。各国は中国共産党に対して客観的かつ積極的な評価を行い、中国共産党が成立後、民族の独立と人民の解放、国家の富強、人民の幸福を実現するため苦難に満ちた努力と多大な犠牲を払ってきた。中国共産党は、中国に再び輝きを取り戻した」と説明しました。

 趙報道官はまた、「多くの外国の関係者は、中国共産党の指導の下、中国は平和発展、協力とウィンウィンの旗を高く掲げ、世界平和の維持と共同発展の外交政策の趣旨を促し、国際・地域問題に積極的に参加し、世界の発展に重要な貢献をしたと評価している」と述べました。

 さらに、「公道は自ずと人心にある(大衆はものごとの是非を公正に判断する力がある)。米国の一部の政治屋は国際社会の客観的で理性的な声に勇気を出して耳を傾け、中国が共産党の指導の下で収めた発展の成果、世界の発展に対する貢献を客観的に評価すべきだ。反中という袋小路に入り込んで、時代の流れに逆らう人間にならないよう切に願う」としました。(閣、Yan)

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁