『新疆少数民族労働就業調査報告書』は信憑性ある資料に立脚

2020-10-23 22:40  CRI

 新疆ウイグル自治区発展研究センターが実地訪問と踏み込んだ調査に基づいてまとめた『新疆少数民族労働就業調査報告書』は、新疆の少数民族の就労と就業は自主的で、自発的かつ自由意思であるとしました。これに対して、外交部の趙立堅報道官は23日の定例記者会見で、「この報告書は新疆の少数民族の就労・就業のありのままの状況を示しており、真実で信頼できる資料、データと事実に立脚している」と述べました。

 趙報道官はまた、「一部の反中国のシンクタンクや学者が、データをでっち上げ、悪意ある憶測により新疆関連の報告書をねつ造するのとは対照的になっている。この報告書は新疆ウイグル自治区の“強制労働”という偽った情報に対する力強い反撃となっている。国際社会のますます多くの有識者が真実と真相を信じ、偽った情報に対して断固としてノーと言えるよう期待する」と述べました。(閣、Yan)

コメント()

ラジオ番組
12月1日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁