1~9月の中国人の消費傾向 食品・タバコ・酒と居住が上位

2020-10-23 11:59  CRI

 国家統計局がこのほど発表したデータによりますと、今年1~9月、食品・タバコ・酒と居住に関する支出が全国の住民1人当たりの消費支出に占めた比率は計55.5%に達し、中国人の最も主な消費支出となりました。

 また、1~9月、新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が多くなったことを受け、1人当たりの食品・タバコ・酒の支出と1人当たりの居住関連支出はそれぞれ5.5%、3.6%増えました。この他、インターネットと各種消費業態が整合され、ライブコマースなどが持続的に好調であることなどを受け、全国住民のオンラインによるショッピングとサービス購入の回数は大幅に増え、1人当たりの宅配料金支出は8.5%増加したとのことです。(玉華、浅野)

1~9月の中国人の消費傾向 食品・タバコ・酒と居住が上位_fororder_网1

1~9月の全国住民の収支データ(CCTV提供)

コメント()

ラジオ番組
12月3日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉华