王毅外交部長、中国―ASEAN対話関係樹立30周年記念特別外相会合に出席

2021-06-08 13:20  CRI

   中国―東南アジア諸国連合(ASEAN)の対話関係樹立30周年を記念する特別外相会合が7日、重慶で開催されました。

   この中で王毅外交部長は「30年間で中国とASEANは最大規模の貿易パートナー、最も中身の豊かな協力パートナー、最も活力ある戦略パートナーとなった。双方は未来の30年に目を向け、より高いレベルの戦略パートナーシップをつくり上げ、より緊密な運命共同体を構築すべきだ」と強調し、中国側は六つの提案を行いました。

   一つ目は感染症対策の協力を深化することで、中国側は引き続き責任ある大国としての役割を発揮し、ASEAN諸国のニーズに応え、各国にワクチンを提供します。

   二つ目は経済回復の推進で、「ASEAN全面回復枠組」の定着を支持することを軸に、中国・ASEAN回復協力で新たなプラットフォームと新しい枠組みを構築します。

   三つ目は双方の関係のレベルを上げることです。指導者同士の戦略的コミュニケーションを増進し、全面的な戦略的パートナーへの引き上げを検討します。

   四つ目は「南海行動準則」を早期に達成することで、南海の当事国と対話や協議を強め、食い違いをコントロールし、相互信頼を強化します。

   五つ目は多国間主義を維持し貫くこと、六つ目は共にアジアの価値を発揚することです。文明間の相互参考と人的・文化的交流を強化し、協議して合意し、互いの考えに配慮する「アジア方式」を引き続き堅持します。

   これに対してASEAN諸国の外相は、ASEANと中国の関係は各対話パートナーシップの中で最も重要で、最も成果あるものだと評価し、さらにASEAN諸国は中国側とビジョンや行動計画を着実に実行し、発展戦略のドッキングを促し、双方の関係をより一層発展させたいと願っていると表明しています。(Mou、浅野)

コメント()

ラジオ番組
6月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
孟群