外資による中国債券保有が増加、金融市場の双方向開放が拡大

2021-06-08 12:29  CRI

 中国人民銀行(中央銀行)上海本部のデータによりますと、今年5月末時点で、海外機関が保有する中国の銀行間市場の債券残高は3兆6800億元で、銀行間債券市場の管理委託残高全体の3.5%を占め、どちらの数字も4月末に比べていくらか増加しています。アナリストによりますと、中国の金融市場の双方向開放が拡大するにつれて、海外投資家の中国債券市場への参入も着実に上昇しています。

 国際金融問題専門家の趙慶明氏は、海外機関による中国銀行間債券市場への参入意欲が高まっていることについて、人民元債券の収益率と人民元グローバル化の持続的な推進を好感しているからだと分析しています。

 債券市場の対外開放の加速と関連制度の整備に伴い、海外投資家の中国債券市場への参入が加速し、参入の深さと広さは絶えず増しています。国内のファンダメンタルズも外資による国内債券保有増の支えとなっています。アナリストは、中国の債券市場の持続的開放に伴い、債券は中国の金融市場における外資誘致の重要な「陣地」になるとみています。(閣、柳川)

コメント()

ラジオ番組
6月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王秀阁