チベット絨毯づくり 民族文化継承と農村部経済振興を後押し

2021-06-09 16:26  CRI

 チベット絨毯は青海チベット高原に住む遊牧民の酷寒対策に欠かせない必需品です。

 青海チベット高原での絨毯織りの歴史はおよそ3000年以上も前にさかのぼります。

 チベット絨毯の使い方は「昼は座布団、夜は掛け布団、小さなものは馬の鞍(くら)の上に敷かれる」と表現されています。

 青海省西寧市にある聖源地毯(絨毯)公司は現地の羊毛資源を生かして、伝統的でありながらファッショナブルなチベット絨毯をチベットの伝統文化を発揚し、農村部経済の振興を後押しする産業にしています。

チベット絨毯づくり 民族文化継承と農村部経済振興を後押し_fororder_G 图片2

 バヨネットを使った手織りのこのチベット絨毯はおよそ14平方メートルの大きさで、完成するまでに2人がかりで2カ月かかります。

チベット絨毯づくり 民族文化継承と農村部経済振興を後押し_fororder_G 图片3

 59歳の楊永良さんは聖源地毯公司の技術顧問で、無形文化遺産である「加牙(村名)チベット絨毯(西寧市湟中県加牙村生産の絨毯)織り技術」の7代目の継承者です。加牙村で作られるチベット絨毯は2006年に中国初の無形文化遺産リストに登録されました。

 聖源地毯公司の機械織りチベット絨毯の年間生産面積は300万平方メートルにのぼり、遠く欧米や中東など、40以上の国と地域に輸出しています。(ジョウ、坂下)

コメント()

ラジオ番組
6月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
聂永胜