米国はソ連の道をまい進している=プーチン大統領

2021-06-09 16:21  CRI

 ロシアのプーチン大統領は現地時間4日、米国がドルの主導的地位を利用して制裁を行っているため、ロシアは別の支払い方法を採用せざるを得ないとの見方を示しました。前日には同国のシルアノフ財務相が、ロシアは政府系主導のファンドの資産構造を変えることを表明し、現在のドル建て資産を完全に排除することを明らかにしていました。

 プーチン大統領は、ドルの主導的地位が低下するにつれ、国防分野における取り引きやドルを保有する外貨準備が減少している分野で他国と自国通貨で決済することは、最終的に米国に損害を与えるとし、「なぜ米国当局がこのようなことをするのか理解に苦しむ。彼らは自分たちが座っている枝に刃を入れるようなものだ」と指摘しました。

 プーチン大統領と米国のバイデン大統領は16日にスイスのジュネーブで会談する予定です。両者は会談に先立ち圧力をかけ合っている状態です。プーチン大統領は4日の会議で、「ソ連国民」としての経験談として、米国に対し、「帝国の問題は、自分たちが小さなミスや過ちに耐えられるほど強いと思い込みがちだが、問題がますます多くなるにつれ、いつかは対応できなくなるだろう」と警告しました。その上で「米国は確固とした自信のある歩みで、ソ連の道をまい進している」と指摘しました。(RYU、柳川)

コメント()

ラジオ番組
6月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘睿