草間彌生の作品『南瓜』が輸入博に初登場

2021-11-03 16:13  CRI

 今月5日から10日にかけて上海で開催される第4回中国国際輸入博覧会(CIIE)に、日本の芸術家・草間彌生の代表作『南瓜』が初登場することが分かりました。

 今回の輸入博で新設されたアート・スペースに展示される予定のこの作品は、高さ3メートルのステンレス製彫刻で、すでに上海自由貿易区の保税倉庫から展示室に運ばれたということです。今回、アート・スペースでは、『南瓜』のほかに、中国の近代印象派・表現主義の画家・張大千(ちょう・だいせん)やフランスの印象派の画家・カミーユ・ピサロ、イタリアの画家フランチェスコ・グアルディなど、多くの有名な芸術家の作品が出展されます。

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强