「西電東送」プロジェクトの一部事業、5000億キロワット時以上を送電

2021-11-24 16:15  CRI

「西電東送」プロジェクトの一部事業、5000億キロワット時以上を送電

 国家電網は23日、東部沿岸地域の電力不足を解消するための大型プロジェクト「西電東送」について、2本の直流送電回線が高効率で電力を送っていることを明らかにしました。現在までに、寧夏回族自治区から送り出された電気量は累計で5000億キロワット時を突破したとのことです。

「西電東送」プロジェクトの一部事業、5000億キロワット時以上を送電

 国家電網によりますと、寧夏回族自治区に建設された寧東から山東省青島市への660キロボルトの直流送電と霊武から浙江省紹興市への800キロボルトの高圧直流送電は、「西電東送」の中でも最も利用されている送電ルートです。

 寧夏はこの2本の送電網を通じて、2013年には3億キロワット時だった送電量を、現在では170億キロワット時にまで増やしました。この電力量は標準石炭2億トン近くに相当し、二酸化炭素排出量を5億トン近く削減したことになります。

 寧夏電力網は中国で初めての、電力の「対外送電」が「省・自治区内供給」を上回る省級電力網になりました。(朱、鈴木)

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳