中国・ASEAN 相互投資は30年で3000億米ドル超、貿易も急成長

2021-11-24 17:26  CRI

 中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が対話関係を築いてから30年、双方向の投資協力は盛んに行われており、その投資総額が計3000億ドルに達していることが分かりました。

 中国の対ASEAN投資状況を見ますと、2020年には中国企業によるASEAN諸国への投資額は、前年同期比23.3%増の160億ドルとなりました。今年1月から9月までは、105.9億ドル増えたということです。一方で、ASEANから中国への投資額は、2020年に前年同期比1%増の79.5億ドルを記録し、今年1月から9月までは、前年同期比39%増の76.1億ドルとなりました。

 この30年間、中国とASEANの間の貿易構造は最適化が進み、産業チェーンとサプライチェーンの統合・調整により、モノとサービスの貿易が急速に拡大しています。2010年には中国・ASEAN自由貿易区が全面的に完成したことで、双方の密接な経済・貿易協力関係がさらに強化されました。中国とASEANの貿易額はこの30年で急増し、1991年には80億ドル未満でしたが2020年には6846億ドルとなる急成長を見せています。(ミン・イヒョウ、謙)

 

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅