北京を世界的な科学センターとイノベーション基地に

2021-11-24 18:21  CRI

 24日、「第14次五カ年計画期間における北京国際科学技術イノベーションセンター計画」が発表されました。計画によると、2025年までに北京国際科学技術イノベーションセンターはほぼ整備されるということです。

 具体的には、2025年までに北京の「科学センター」建設を新たに展開します。その際、北京の国内総生産(GDP)に占める研究開発費の割合は約6%に達し、そのうち、基礎研究費は研究開発費全体の約17%を占めるとしています。また、世界トップクラスの科学技術賞の受賞者数の大幅な増加と、世界トップクラスの大学の増加と教育の質の向上が見込まれています。

 同計画では、2025年までにハイテク産業の付加価値額は年間1兆2000億元(18兆円相当)を超え、デジタル経済付加価値額の年平均成長率は7.5%前後を維持し、世界的な影響力を持つ科学技術のリーディングカンパニーを育成し、ユニコーン企業数の世界一を維持するとしています。また、科学者精神と企業家精神を大いに発揚し、2025年までに就業者1万人あたりの研究開発者数を約260人に引き上げ、科学的資質を備えた国民の割合を約28%にまで高めていくということです。(ZHL、鳴海)

コメント()

ラジオ番組
11月29日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
周莉