担当者紹介

  • 图片默认标题

     

     

     皆さん、中国へ旅に出かけませんか。「中国の旅、デラックス」では、中国五千年の歴史、名山、名水、グルメ、観光スポット、少数民族の生活や風習など、素顔の中国を徹底的にご紹介します。2017年は、中国の世界遺産めぐりのほか、さらにいろいろな特別企画があります。皆さん、春生と一緒に「中国の旅」に出ましょう!

以前の番組

  • 9月18日 金曜日

     四川省の人々は清の末期から食用トウガラシの栽培を始め、トウガラシを調味料に作った辛い料理は体内の湿気を追い払う効果があるから、少しずつ辛い料理を食べる習慣ができました。

  • 9月11日 金曜日

    「一地一食」四川省の料理(1)

     四川料理はトウガラシと山椒がたくさん使用されるため、料理が非常に辛いことで中国国内はもちろん世界でもよく知られています。今日の番組では代表的なものとなる四川火鍋、麻婆豆腐、夫妻肺片、回鍋肉、水煮牛肉をご紹介します。

  • 9月4日 金曜日

     中華老字号巡り「富春茶社」(後編)

     富春茶社の一番有名なお茶は魁龍珠であり、富春茶社の点心(軽食)や揚州料理との相性は抜群です。点心の代表には三丁包、千層油糕、翡翠焼売、野鴨菜包等があります。料理としては富春獅子頭(肉団子)、大煮干糸、清炒蝦仁等がその代表格です。

     

  • 8月28日 金曜日

     中華老字号巡り「富春茶社」

     江蘇省の揚州市で早茶を楽しめる一番有名な店は富春茶社です。富春茶社の前身は1885年に創設された茶館(喫茶店)で、現在はレストランとなっています。ここでは、花(庭園)、お茶、まんじゅうなどの伝統的な軽食、揚州料理などを楽しめます。

  • 8月21日 金曜日

     「一地一食」甘粛省の料理

     蘭州市民の朝は一杯の牛肉麺から始まるといわれているぐらいに、蘭州の街には至るところに牛肉麺の店が立ち並んでいます。今日の番組は、蘭州牛肉麺から甘粛省の独特な料理(靖遠羊羔肉、醸皮子、搓魚、天水漿水麺、砲仗麺、隴西腊肉)をご紹介します。

  • 8月14日 金曜日

     中華老字号巡り「恒順香酢」

     1840年に丹徒(鎮江市丹徒区)出身の朱兆懐は「朱恒順糟坊」を創立しました。最初は百花酒という黄酒(紹興酒)を作り、主力商品として販売しました。1850年、酒糟に脱穀した米の殻を入れて発酵させ、酸っぱくて甘い液体・酢を作りました。

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1